不動産売却で生じる消費税についてご紹介します【2023-04-26更新】お役立ち情報 | 上尾市の不動産のことなら地建不動産の不動産のことなら地建不動産

  • 不動産売却で生じる消費税についてご紹介します2023-04-26



    不動産売却をお考えの方で、消費税は課せられるか気になるという方も多いでしょう。
    そこで今回は、不動産売却における消費税についてと不産売却時の消費税についての注意点についてお伝えします。
    土地と建物に分けて消費税に関して解説するので、ぜひ最後までご覧ください。


     

    □不動産売却における消費税


    不動産売却で消費税は課税されるのでしょうか。
    土地と不動産に分けて見ていきましょう。

      *土地
    土地はその譲渡や貸付において消費税が課せられないことになっています。
    土地の売却は売主が個人でも事業主でも消費税は課せられません。
    しかし、1ヶ月未満の土地の貸付及び駐車場等の施設の利用に伴う土地の利用は対象とはなりません。

      *建物
    土地は非課税ですが、戸建てやマンションの売却となると、建物部分が存在することとなります。
    そのため土地は消費税は課せられませんが、建物は課税対象となります。
     

    □不動産売却時の消費税についての注意点


    では、消費税が課せられる場合、どのような注意点があるのでしょうか。
    注意点について見ていきましょう。

    1つ目は、不動産購入価格は税込表示であることです。
    不動産の表示に関する公正競争規約施行規則により、税込表示する必要があると決められています。

    2つ目は、消費税納付は2年後であることです。
    すぐに消費税を納付する必要があるわけではありません。
    納付期日を過ぎてしまうと滞納扱いとなり、当初よりも大きい金額を支払わなくてはいけなくなってしまいます。
    そのため、不動産売却をした際の契約書や消費税はしっかりと確保しておくことをおすすめします。

    3つ目は、仲介手数料にも消費税が課せられることです。
    不動産会社が受け取れる仲介手数料は、宅地建物取引業によって上限は設定されていますので確認してみてくださいね。
    不動産会社の中には仲介手数料を分割して支払うことが可能な場合もありますよ。
    仲介手数料の区分は成功報酬となりますので、不動産売買契約が完了するまでは支払う必要は生じません。

    以上が不動産売却時の消費税についての注意点でした。
    ぜひ覚えておいてくださいね。
     

    □まとめ


    今回は、不動産売却における消費税についてと不動産売却時の消費税についての注意点についてお伝えしました。
    消費税は、土地には消費税は課せられませんが、建物には課せられます。
    この記事でご紹介した注意点をぜひ頭に入れて、スムーズに手続きを進められるようにしてくださいね。
    この記事がお役に立てば幸いです。


    ページ作成日 2023-04-26

月別

INFORMATION

お知らせ

もっと見る

店舗紹介

店舗写真

地建不動産
〒362-0075
埼玉県埼玉県上尾市柏座1丁目13-7 TEL : 048-871-8720
FAX : 048-871-8004
営業時間 : 9:30~21:00
定休日 : 年中無休

Copyright (C) chiken All Rights Reserved.